政策

白山市再生計画

“対話”と“参加”の市政へ!

白山市には山、川、海の豊かな自然、都市と田舎、伝統と文化など数多くの資産があります。合併はこの魅力に磨きをかけ、白山市の個性を輝かせる推進力ですが、地域の一体感が不足し、合併のプラス効果が発揮されていないのが現状です。
この主な原因は、「市民との対話不足」にあります。私は行政と議会、双方での経験を生かし、白山市のチカラを最大限に引き出すために全力を注ぎます。

私の基本姿勢

“対話”と“連携”を大切にします。

対話を市政の基本にするとともに、国や県とは様々な分野で連携を強化し、市民が広域合併に託した夢を実現できる市政を確立します。

100歳になっても元気に暮らせるまちづくり

すこやか毎日

  • 人生100歳時代にむけた福祉施策の充実に努めます
  • 働き世代の健康保持と医療体制の強化を図ります
  • 若者が輝くまちづくりを推進します

あんしん子育て

  • 乳幼児が健やかに成長できる施策を推進します
  • 保育所、放課後児童クラブをさらに充実します
  • 小・中学校の教育環境をより向上させます

みんなが主役

  • 女性も輝く施策を展開します
  • 市民協働のまちづくりを行います
  • 万一の災害に備え、市民の命を守ります

かがやく個性

  • 世界ジオパーク認定を目指します
  • 持続可能な未来都市(SDGs)を実現します
  • 伝統文化の継承と新たな文化創造に努めます

みなぎる活力

  • さらなる優良企業の誘致を推進します
  • 白山総合車両所を活用した産業観光の確立と二次交通の利便性向上を図ります
  • 農林水産業の活性化に努めます